HOME | 入園案内

認定こども園とは?

当園は「幼保連携型」の認定こども園です。「認定こども園」とは幼稚園と保育園の両方の良さを併せ持ち、教育と保育を一体的に行う施設です。家庭の就労状況に関係なく利用することができます。

内閣府オフィシャルサイト >認定こども園概要

認定区分

1号認定

親の就労にかかわらず教育を希望する満3歳児以上の就学前の子供(お仕事をしていなくても入園可能)

2号認定

親が就労や疾病などにより、保育を必要とする満3歳以上の就学前の子供

3号認定

親が就労や疾病などにより、保育を必要とする満3歳未満の子供

共励こども園では

    • 親がお仕事をしていなくても国の補助を受けて入園できます。(1号認定)
    • 3歳児クラス以上は第一希望が優先され入園できます。(2号認定)
    • 入園は当園との直接契約によって決まります。※市役所への申請は保育の必要度を認定する手続きです

教育・保育時間

 
  • ※1  1号認定の一時預かり保育の利用料は、8時半前と16時以降から発生します。
  • ※2 例1・2のように、短時間の方で8時から16時半の間でお預かりする時間が8時間以内である場合は、特例保育料はかかりません。
  • ※3 早朝保育、夕方保育を利用される方は、就労証明書の提出が必要となります。
  • ※4 延長保育の契約利用は原則年少組から、契約料は月額6,000円からとなります。また、延長保育に関する書類の提出と詳細な面接が必要となります。

 

1号認定 

開園日

月曜日~金曜日

休園日

土曜日・日曜日・祝祭日・希望保育日

※希望保育日とは、保育教諭の研修や行事の為、ご家庭での保育をお願いする日です。

長期休暇

夏休み(お盆あたりの平日7日間)

冬休み(冬の終園式から始園式)

春休み(年度末の終園式から次年度の始園式まで)

 

2号・3号認定

開園日

月曜日~土曜日

休園日

日曜日・祝祭日

年末年始(1229日~1月3日)

 

入園までの流れ

入園までの流れ【1号認定】

 

入園説明会

9月〜10 こども園ホールにて行います

願書配布

10月中旬 願書はこども園の事務所で配布します。

願書提出

11月初旬 当日面接あり。

入園決定

11月初旬 電話にてご連絡致します。

1日入園

3月初旬 保護者の方に重要事項説明書の説明があります。

お父さん・お母さんと離れて過ごせるお子様は保育者と一緒に遊びます。

入園契約

3月下旬 入園契約書取り交わし

契約書取り交わしをもって、正式な入園決定となります。

 

入園までの流れ【2・3号認定】

 

入園説明会

9月〜10 こども園ホールにて行います

願書・しおり配布

10月中旬 願書はこども園の事務所、

市役所が発行する入園のしおりはこども園の事務所及び市の窓口で配布します。

願書提出

11月初旬 こども園 事務所に提出

認定の書類提出

11月〜12月 市役所にて申し込み

認定決定

1月中旬 市より通知があります

1日入園

3月初旬 保護者の方に重要事項説明書の説明があります。

お父さん・お母さんと離れて過ごせるお子様は保育者と一緒に遊びます。

入園契約

3月下旬 入園契約書取り交わし

契約書取り交わしをもって、正式な入園決定となります。

 

入園説明会

 

【令和3年度入園希望】

乳幼児期は人間形成に一番大切な時期です。お子様の入園にはあれこれとお悩みが多いと思いますが、申し込みまでにその園の方針・園規則・沿革・保育内容等を事前に調査され、園をご理解の上、大切なお子様を入園させるのがもっとも懸命なことと思います。つきましては、下記日時に当園の入園説明会を開催致しますので、入園ご希望の方は必ず説明会にご出席ください。
 
 

共励こども園入園説明会

日時

第1回:令和2年9月15日(火)終了しました

第2回:令和2年10月2日(金)終了しました

第3回:令和2年10月15日(木)終了しました

各回 10:00〜 ( 9:30受付 ) ※要予約

場所

共励こども園 ホール ※上履きをご持参下さい

詳しくは各園にお問い合わせ下さい  共励こども園
 

 

共励第二こども園入園説明会

日時

第1回:令和2年9月23日(水)終了しました

第2回:令和2年10月5日(月)終了しました

第3回:令和2年10月23日(金)終了しました

各回 10:00〜 ( 9:30受付 ) ※要予約

場所

共励第二こども園 ホール ※上履きをご持参下さい

詳しくは各園にお問い合わせ下さい  共励第二こども園
 

見学について

入園ご希望の方は、必ず説明会にご出席ください。園内見学は説明会後に行いますのでご予定をご調整ください。

 
詳しくは各園にお問い合わせ下さい。
 

長時間保育について

基本的に本園は、長時間保育は子供の心身の発達に悪い影響を及ぼすと考えており、11時間にも及ぶ長時間保育を標準時間と呼ぶ国の保育方針には大きな疑問を持っております。長時間の仕事は皆様の家族にとって大切なものを奪いかねません。お子様のことを第一に考え、ご対応をお願いします。

土曜保育について

 保護者の皆さまには仕事の時間と同時に家庭での時間の大切さを心に留め、それぞれの家庭の文化によってご自身のお子様を育てていっていただきたいと思います。土曜日はそうした文化を作り上げる大切な時間です。大好きなお父さんお母さんとの関わりにより、子ども達の心のエネルギーがチャージされ、本園での集団活動を楽しむことが出来ます。尚、土曜日がお仕事で保育を希望される方には就労証明書の提出をお願いしております。

希望保育について

職員の資質の向上を図る研修や総合保育カリキュラム立案など、年度替わりの時期、全職員一丸となって行う合宿・入園式・卒園式等の行事の際は、2号・3号認定の保護者に対し希望保育をお願いしております。ご協力お願い致します。

行事について

本園の行事は子供たちだけではなく、ご家族で参加していただき、家族のつながりをより深める場にしていただきたいと思っております。普段、お仕事で忙しく親子の時間がゆっくりと取れないご家庭でも、「共励の行事で子供に向き合う時間がありがたい」「子供の成長を改めて感じた」というお声を多数いただいております。土日だけでなく平日の行事もございますので、保護者の皆様にはお仕事等の調整のご協力をお願い致します。 

プレスクール
「カンガルーのぽっけ」

preschool
 
子供は2歳過ぎ頃から興味や好奇心も広がってきて、同じ年頃の子供と一緒に遊ぶことを求めるようになってきます。共励こども園の”遊びながら学ぶ”教育は発達に見合った遊びの中で、色々な力を育んでいきます。プレスクール「カンガルーのぽっけ」ではその中のいくつかの遊びを通して楽しい1年を過ごしていきます。

カンガルーのぽっけは…

    • 親子で一緒に参加します(後半は2歳の園児との交流・母子分離の時間があります)
    • こども園の2歳児のカリキュラムから発達に見合った楽しい遊びを体験します。
    • リズムのあるデイリープログラムの中で、自分の身の回りのことが少しずつできるようになり、小さな達成感を育みます。
    • 遊びの中で子供たちの興味や関心を広げ、意欲を育んでいきます。

 

対象

年少の就園1年前の未就園児(2歳児)

日程

前期:5月~10月(8月は除く)全10

後期:11月~2月 全8回

場所

各園の子育て広場にて開講

・共励こども園 子育て広場 エレファントプレイス@明神町

・共励第二こども園 子育て広場 エレファントプレイス@川口町

申し込み

子育て広場エレファントプレイスにて申し込み受付しております。募集時期・内容詳細についてはお問い合わせ下さい。

 
デイリープログラム

10:00

朝のあいさつ

シール貼り/お名前ハーイ/絵本・歌遊び

10:20

テーマのある遊び

○△□の遊び/絵の具遊び/粘土でコロコロ など

11:10

おかたづけ

トイレ・手洗い

11:30

ランチタイム 

月1回 お弁当・1回 給食

12:30

さようなら

  • 共励こども園 子育て広場

  • エレファントプレイス@明神町

  • 東京都八王子市明神町1-18-11
  • TEL:042-631-4670

 

  •  
  • 共励第二こども園 子育て広場

  • エレファントプレイス@川口町

  • 東京都八王子市川口町 2631
  • TEL:042-659-2161